電子部品

「精密プレス×機能メッキ」 3つのメリット

様々な製品の高機能化、安全性向上にお応えする精密加工部品を開発から組み立てまで、独自の精密加工技術でお応えします。
当社で開発・製造している高機能精密加工部品は銅合金やステンレスなどの金属材料に、精密プレスや機能メッキといった加工を施し、機能、品質の両面で高付加価値を誇ります。当社で生産する精密部材は、家電製品、業務用機器、各種電源部品、IT製品や自動車などに使われるコネクタなどの部品に幅広く使用されています。

メリット 1過酷な環境で活躍する精密加工

過酷な環境で活躍する精密加工

当社が得意な精密加工部品の分野は、過酷な環境で使用される電源用や高い耐久性を求められる自動車用のコネクタ製品等の精密部品です。益々高まる、複合化・小型化・高機能化のニーズに高い技術力と品質でお応えしています。

当社ではお客様の求めるご要望をお聞きし、精密プレス・機能メッキに精通したスタッフが製品開発からお手伝いします。必要な機能、耐久性、精度などのご要望に合わせて最適な製品設計、加工工程の設計をおこないます。製品の品質はもちろんのこと、高い信頼性とコストメリットを提供する事ができます。

メリット 2精密プレスと機能メッキを一貫生産

精密プレスと精密メッキを一貫生産

精密プレスは、プレス加工を知り尽くした社内の金型製作チームがお客様の要求するスペックに応えながら、後のメッキ工程まで考慮した金型設計を行います。社内のプレス工場でその金型を使用し、高速自動プレス機(10t~160t)による微細な打ち抜き、複雑な折り曲げ加工を行っています。
機能メッキは、当社が独自に研究開発した高精度なメッキ技術により、さまざまなお客様のニーズに対応したメッキ条を提供しています。平条材、異形条材の条コイルメッキ、リールtoリールの無鉛はんだメッキ、電解ラックメッキ等様々なニーズに対応します。特に必要な箇所にだけメッキを施すことが可能な優れた技術であるストライプメッキは当社の得意分野であり、お客様の製造工程における負荷の低減とともに、製品のコスト削減にも大きく貢献しています。
社内で精密プレスと機能メッキの一貫生産を行うことにより、納期を短縮できると共に、管理のためのハンドリングコストが低減できます。当社の精密プレスと機能メッキの一貫生産によるメリットを貴社の製品製造にお役立てください。

製品に合わせて、プレス工程とメッキ工程を組み合わせて加工が行えます。
  • プレス→メッキ→プレス
  • メッキ→プレス
  • プレス→メッキ

メリット 3精密部品を組み合わせた複合部品生産

精密部品を組み合わせた複合モジュール生産

当社では精密部品を組み合わせ、複合化した部品生産や地域樹脂成型企業とタイアップしてインサート成形まで施した半製品での納品も可能です。
半製品まで当社で加工することにより、顧客様内での後工程工期短縮やハンドリングコストを低減することが可能です。