電子部品

精密プレス/精密部品加工

開発設計から量産まで、精密プレス加工へのあくなき挑戦。

当社では、リールtoリールの高速精密プレス機を中心に、門型サーボプレス150トン、門型クランクプレス160トンまで多種多様なプレス加工設備を保有しております。
精密プレス用金型は自社内で設計・製造し、精密プレス加工の技術を蓄積し、お客様の多様なニーズに開発相談から量産までスピーディな対応ができる体制を整え、難易度が高い製品にも柔軟に対応します。
また、当社では製品の品質、精度向上の為に、走査型電子顕微鏡SEMとX線分析装置EDX等を導入し、微細な表面の観察や表面分析を自社内で対応しています。

精密プレス加工1 精密プレス加工2

松代工業が対応する多種多様な製品分野

製品分野 製品名(対象部品)
自動車部品 ワイヤーハーネス端子、ターミナル端子
ヒートシンク、インダクター用金属フレーム
車載用電源タブ
産業機器用部品 トリマー用金属フレーム
スイッチ・センサー用部品
IT関連製品用部品 アイソレータ用金属フレーム
各種モジュール用金属シールドケース
家電製品用部品 ハイブリットICモジュール用端子
AC&DC/DCコンバータ用端子
アミューズメント部品 大電流対応用電源端子
太陽光発電部品 デバイス用タブフレーム

加工対応領域

項目 対応領域 備考
ワークサイズ 対応可能な精度=±0.001mm
対応可能な材幅=200mm
対応可能な板厚=0.05mm~3.2mm
高速自動プレス機24台
(10t~160t)
加工可能材質 鋼・表面処理鋼・特殊鋼・ステンレス・アルミ・鉄  
製品製作の対応範囲 製品開発時の試作加工から、大量生産までお客様のニーズに柔軟に対応します。  
加工技術 一般精密プレス加工、シェービング加工、非絶縁複合金属材料一体加工、浅絞り加工、潰し加工etc  
二次加工 自社内で精密メッキ、表面処理、洗浄、樹脂成形、モジュール化まで一貫対応可能。  

あらゆる精密プレス加工を実現する、松代工業の金型製作技術

高い形状精度を求められる、精密プレス用金型部品の設計、製造。松代工業では、熟練の技術者が後工程の表面処理まで考慮した設計を行い、社内での金型製作を実現しています。
社内で設計から加工まで行うことができるため、開発段階での製品試作にも柔軟に対応することが可能です。

当社が自社内での金型製作にこだわるのは理由があります。精密プレスから精密メッキ(表面処理)まで一貫して行うためには、高度な金型技術獲得への挑戦は欠かせません。
金属の特性を知り、加工方法の経験値を積み、メッキ処理の仕上がり精度を確認しながら金型設計、製造の技術は磨かれます。
今までに設計・開発してきた精密プレス金型の数は実に1000型を超える経験を有し、精密プレス製品の品質・信頼性の高さでは定評をいただいております。
精密抜き加工、精密曲げ加工を中心に精密複合プレス加工まで対応する金型加工技術により、お客様の要望に品質とコストの両面でお応えします。

金型製作1 金型製作2