精密板金

製品企画・開発の流れ

各種筐体などの箱物板金・精密板金加工、高品質塗装のベストパートナーとして

当社ではオフィス家具、OA機器、各種家庭用品など各種スチール製品のデザイン・開発設計から量産まで行い、自社ブランド商品として、また大手オフィス機器メーカーにOEM供給をしています。また、各種産業機器、防災・医療用機器・装置などの筐体、部品加工に対応しています。板金の精度や美しさはもちろんのこと、高度な塗装品質も求められます。

創業以来、高精度な精密板金加工技術と高品位な塗装技術を磨きあげ、様々な板金加工筐体・部品の加工ノウハウを積み上げてまいりました。精密板金加工の豊富な経験を元にした設計技術をベースに、資材の選定・調達から自動コイルライン、タレットパンチプレス(NCT)加工機、様々な曲げ加工に対応するパネルベンディングライン等を駆使した精密板金加工、静電塗装ラインよる高品位塗装仕上げまで一貫生産で対応します。

当社は、産業機器、医療用機器等様々な分野のお客様ニーズにお応えする「板金塗装の専門家集団」です。製品の企画段階からご相談ください。豊富な経験と蓄積したデータから、品質、機能、コストの多方面からご提案をし、最適な製品開発のお手伝いをいたします。

箱物板金・精密板金加工、高品質塗装1 箱物板金・精密板金加工、高品質塗装2

製品の共同開発もお任せください

当社が得意とする、さまざまな薄鋼鈑を材料とする精密板金加工部品の使用用途は、とても広い範囲におよびます。機械・装置の筐体や構成部品、建築用構成部材や化粧カバー、オフィス家具や家庭用家具・什器類など多岐に渡ります。精密板金加工製品に求められるのは、機能性・デザイン性・強度・安全性等ですが、目的により様々な加工方法があります。機能と品質を保持しながらコストダウンを実現するための設計・製造などにも柔軟に対応します。

一貫対応

共同開発にあたっては、まずお客様のお考えやアイデアをお聞かせください。私達のスタッフが、お客様がこれから製品化したい製品の目的や機能をしっかりと理解しなければよい製品にはなりません。製品の機能や利用されるシーン、設置される場所、環境などを理解したうえで素材の選定から加工方法、塗装のレベル決定まで共同で行ってまいります。

共同開発1 共同開発2

松代工業が対応する多種多様な製品分野

製品分野 製品名(対象部品) 備考
スチール家具 オフィス家具
  • 更衣ロッカー
  • シューズロッカー
  • 貴重品ロッカー
  • メールロッカー
  • 書庫
 
学校用家具
  • 生徒用ロッカー
  • 掃除用ロッカー
  • 下足用ロッカー
  • 配膳台
  • 組み合わせテーブル
 
特殊ロッカー
  • 宅配ロッカー
  • 温浴用ロッカー
  • スポーツ施設向ロッカー
  • ゴルフ場用ロッカー
  • ボウリング場用ロッカー
  • 木金混合ロッカー
  • その他各種専用ロッカー
特殊シート貼り可
家庭用品 スチール棚
  • CDラック
  • つっぱりラック
  • 家庭用カジュアルラック
 
物置
  • 小型収納庫
 
産業機器 各種筐体(大型から小型まで)
  • 鉄道、交通通信筐体
  • 作業用テーブル
  • OA機器専用テーブル
 
農業用機器 保管庫
  • 玄米保管庫
  • もみ保管庫
  • 農薬保管庫
 
防災・医療用機器 筐体
  • 防災通信機器筐体
  • 医療診断機器筐体
 

加工対応領域

項目 対応領域 備考
ワークサイズ 加工鋼鈑サイズ=MAX 2439mm
加工板厚   =0.5~2.3mm
 
製品最大サイズ 幅1200×高さ2100×奥行き530  
加工可能材料 スチール鋼鈑
表面処理鋼板(ジング、ガルバ)
ステンレス鋼鈑
 
加工技術 プレス加工・板金加工・溶接加工・塗装(メラミン樹脂焼付塗装)