品質方針 / 環境方針

品質方針

顧客に喜ばれ、信頼される良い品質の製品を提供し続ける。この『品質方針』は、当社生産部の最終目標であり、
全てのQMS(品質マネジメントシステム)はこの方針に基づいて遂行され、
全従業員がこれを遵守することにより、顧客要求事項を満たすとともに、
QMSの有効性の継続的改善が行われるためのものである。

この『品質方針』を実現するために、各製造長に具体的な品質目標を設定させ、
その度合いを評価し、マネジメントレビュー等で報告させる。
各レベルの管理者は全従業員に『品質方針』の内容を理解させる責務を有する。

この方針を実現させるにあたり『品質マニュアル』及び組織で解決し得ない事情が発生した場合、
経営者自身が対処する。

尚、この『品質方針』の適切性は経営者によりレビューする。

松代工業株式会社
代表取締役社長 宮澤 義正

ISO 9001を取得

松代工業株式会社は品質管理の国際規格ISO 9001/2015年度版の認証を取得いたしました。
電子部品の表面メッキ処理加工及び精密プレス加工の電子部品生産部、品質マネジメントシステムが対象。

ISO 9001    ISO 9001

環境理念

環境に配慮した生産工程を確立し、
人と環境が調和した未来に貢献します。

環境方針

  1. 私たちは、自らの活動、製品及びサービスから生じる環境影響を把握し、技術・経済的に可能な範囲で目的と目標を定めると共に、継続的な改善を目指し毎年見直します。
  2. 当社の関係する国内及び国際的な環境法規則・自主基準並びに同意するその他の要求事項を遵守します。
  3. 自らの活動、製品及びサービスから生じる環境影響の中で特に以下の項目について優先的に活動し、コミットメントを含む環境保護と汚染の防止に取り組みます。
    (1)生産活動において資源(水)の有効活動とCO2排出量の削減(電気燃料)を推進します。
    (2)廃棄物の減量化と分別・リサイクル化を推進します。
    (3)環境に有害な化学物質の削減及び適正管理の実施。
    (4)グリーン調達の推進と有害化学物質及び生物多様性の保全
            フロン排出抑制法に関わる教育訓練を実施します。
    (5)化学物質についてリスクアセスメントの実施。
  4. この環境方針は、社内外のあらゆる人が入手可能なように公表します。

松代工業株式会社
代表取締役社長 宮澤 義正

ISO 14001を取得

松代工業株式会社は環境マネジメントシステムの国際規格ISO 14001/2015年度版の認証を取得いたしました。

ISO 9001    ISO 9001